• 茨城県つくば市流星台26-8
  • TEL.029-896-7786

予防接種

当クリニックで行われる予防接種の料金

  • インフルエンザワクチン 3,500円
  • 肺炎球菌ワクチン    7,000円

インフルエンザワクチン

インフルエンザを予防する対策としては、手洗い、うがい、マスクの着用など様々ありますが、なかでも有効とされているのが、インフルエンザワクチンの予防接種です。なお同ワクチンの効果をより高めるには接種する時期も考慮して受ける必要があります。

日本では例年12月から翌3月頃までにインフルエンザが流行します。また同ワクチン1回の接種による持続効果というのは、約5ヵ月間とされ、接種後に効果が発揮されるまで1~2週間の期間が必要とされています。そのことを踏まえると、この予防接種の効果を高めたい場合は、遅くとも11月~12月中旬までに受けておくのが望ましいとされています。

またインフルエンザワクチンは、年齢によって接種回数が異なりますのでご注意ください。具体的には13歳未満のお子さんは計2回の接種が必要で、13歳以上の方から1回の接種になります。なお、2回接種の場合は、1回目の接種を終えてから、2~4週間の期間を空けて2回目を受けるようにしてください。

なおインフルエンザワクチンの費用は、基本は実費になりますが、つくば市では期間を限定していますが、中学生以下の小児と高齢者を対象とした、同ワクチンの費用の一部助成を行っています。中学生以下の小児に対しては1回あたり1,000円の助成があり、65歳以上の高齢者に対しては2,000円の助成があります。また、生活保護受給の方は3,600円の助成があります。当院のインフルエンザワクチン接種料金から上記助成を差し引いた額が自己負担金となります。

肺炎球菌ワクチン

肺炎とは、細菌やウイルスといった病原体に感染、あるいはアレルギーなどによって肺に炎症が発症し、それによって発熱、激しい咳、呼吸困難などの症状が起きている状態を言います。この疾患は、子ども、高齢者、基礎疾患をお持ちの方など、免疫力が低下している方に罹患しやすいと言われています。

この肺炎は、日本人の死因第5位(厚生労働省. 人口動態統計(確定数)2017年)とされている病気で、そのうち65歳以上の高齢者の方が亡くなる割合が95%以上となっています。また、肺炎を罹患する原因というのは様々あるわけですが、成人が発症する肺炎の原因の3割前後が肺炎球菌による肺炎となっています。このことから高齢者の肺炎球菌ワクチンの接種は定期接種となっていて、つくば市でも高齢者を対象とした肺炎球菌ワクチンの費用一部助成(3,000円)を行っています。ただ全ての高齢者の方は対象としているわけではありませんので、対象となる方など詳細につきましては、つくば市の公式ホームページをご参照ください。

ちなみに定期接種に該当しない方であっても全額自己負担にはなりますが、接種をすること自体は可能です。ただし肺炎球菌ワクチンは接種後5年以内に再接種をすると、注射部位の痛みが強く出るなどの副反応が起きますので、再接種を希望される場合は5年以上の期間を必ず空けるようにしてください。

このほか、同ワクチン接種の際にインフルエンザワクチンの接種を併用すると、肺炎予防が強化されるようになるので、これらの併用接種は推奨されています。当クリニックでは同時接種も行うこともできます。お気軽にお問い合わせください。

予防接種後の注意点など

予防接種を受けられた直後の30分程度は安静にし、接種を受けた医療機関に留まるか、医師とすぐに連絡が取れる状態にしておいてください。もし、接種部位に異常な反応がみられた、体調に変化が生じたというのであれば、医師に早めに連絡し、身体の状態などを伝えてください。

また、接種部位は清潔にします。なお接種後24時間以内は体調が変化する可能性もあるので、その日は過激な運動や飲酒はできるだけ控えてください。

ひろせ内科消化器クリニック

お問い合わせは029-896-7786

診療科目

内科・消化器内科・内視鏡内科・胃腸内科・肝臓内科

院長

廣瀬 充明

住所

〒305-0008
茨城県つくば市流星台26-8

アクセス

つくばエクスプレス「つくば駅」より小田シャトルバス(つくバス)「さくらの森」下車徒歩10分
駐車場完備
休診日:木曜・日曜・祝日  ●:16:00~20:00
窓口受付時間:
午前08:40~12:00  午後14:50~18:00
(月曜午後のみ15:50~20:00)
診療時間 日・祝
09:00~12:00 - -
15:00~18:00 - - -